壁をデザインする。壁をアートする。ウォールアートスタジオ
ビフォーアフター

園内の風景と一体化したトリック壁画 玉川幼稚園

無表情な外観を幼稚園らしい楽しいイメージにしたいが、既存の「自然でのどかな雰囲気」を壊したくないというハードルの高い要望でした。そこで、園内の風景がつながっているような壁画をデザインしました。まわりの実物の風景と壁画の風景を一体化するために、トリック壁画にしました。

玉川幼稚園

不利な立地に迫力のレリーフで人目を誘導 わせだ幼稚園

通りから入り込んで目に止まりにくい不利な立地で、しかも無表情な建物でした。通りから目を引き、遠くからでも一目で幼稚園とわかる外観をつくることをめざしました。ゾウとリスのレリーフオブジェを通常の2倍以上の厚みでつくって設置し、注目率をアップさせました。

わせだ幼稚園

冷たいコンクリート塀が壁画で楽しい子供空間に! 岡田幼稚園

外観の第一印象は、老人ホームでした。特に、無機的で無表情なコンクリート塀は、「冷たい」「暗い」「閉鎖的」なイメージで、幼稚園のイメージからはかけ離れていました。建物のイメージを生かしながら、それと調和するような「元気に遊ぶ動物たち」の壁画を描きました。閉鎖的なコンクリート塀が開放的なイメージになり、遠くから一目で幼稚園だとわかるようになりました。

岡田幼稚園

ベルアーチのシンボリックな正門に大変身! 成増幼稚園

特徴的なレンガ塀をそのまま生かして、正門の大胆なイメージ改造がテーマでした。もうひとつは、「永遠に想い出に残る記念写真」の撮影スポットを出現させることをめざしました。既存の門柱を生かして、ベルアーチをつくりました。ベルアーチが最も映えるような門扉やお城の飾りなどもつくりました。ビッグアートの持ち味をふんだんに生かしたトータルデザイン、トータル施工の好例です。

成増幼稚園

ゆかいな動物たちが園児たちをお出迎え! しらかば幼稚園

雑然としていてまとまり感がなく、印象の薄い正面の外観でした。建物も窓が多くて、壁画を描くスペースもありませんでした。そこで、正面ゲートを兼ねた看板をつくりました。ゆかいな動物たちの迫力のあるレリーフで、園の外観が楽しいイメージに一新しました。

しらかば幼稚園
« 1 2 3 4 7 »
PAGETOP
Copyright © 有限会社ビッグアート All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.